アイコンの内容は詳細ページよりダウンロード頂けます
tSL−P4R1/tSL−PA4R1

シングルスタックライトモニタリングモジュール
 

tSL−P4R1

tSL−PA4R1
 
各カラーセグメントのステータスを検出する:ON、OFF、または点滅
・4チャンネルDC/ACデジタル入力と1チャンネルアラームリレー出力
複数のカラーセグメントのユーザー定義の組み合わせのステータス監視
以前のステータスの継続時間を報告します。
Modbus RTU、Modbus TCP、およびMQTTプロトコルをサポート
RS-485 /イーサネット通信インターフェースを含む
冗長電源入力:PoE(IEEE 802.3af、クラス1)およびDC入力
イーサネットを介したウェブベースの設定インターフェースとファームウェアアップデート
警報装置のリレー出力
広い動作温度範囲:-25〜+ 75℃
 
 マシン状態を管理する主な目的は、ダウンタイムの量を減らし、生産コストを削減することです。 これを実現する最も簡単な方法は、ICPDASのtSL-P4R1 / tSL-PA4R1インテリジェントモジュールをインストールすることです。ICPDASは、機器の動作に影響を与えずに機器のインジケータの出力を監視し、機器の現在の運用段階をマスターできるようにします 生産目標を達成するためのロジスティクスシステムサポートのタイムリーな指示を保証する。
 
 tSL-P4R1 / tSL-PA4R1は、MES(Manufacturing Execution System)のスタックライトの状態をモニタするために使用できる4チャネルDC / ACデジタル入力と1チャネルリレー出力を含むスタックライトモニタリングモジュールです。 機械。 モジュールを使用して、スタックライトの各カラーセグメントのステータスをOFF、ON、または点滅として検出できます。 個々の色セグメントの状態を検出することに加えて、複数の色セグメントの組み合わせの状態も定義することができ、以前の状態の持続時間を報告することができる。 tSL-P4R1 / tSL-PA4R1モジュールをシステムに統合することにより、SCADAソフトウェアを介してMESにスタックライトステータスモニタリングを実装して、マシンの使用率とスループットを向上させることが容易になります。
 
・ファクトリーオートメーション
・マシンオートメーション
・リモートメンテナンス
・遠隔診断
・テスト装置
 
 
Models tSL-P4R1 tSL-PA4R1
Software
Built-in Web Server Yes
Communication
RS-485 Port Baud Rate = 1200 ~ 115200 bps
Ethernet Port 10/100 Base-TX, 8-Pin RJ-45 x1 (Auto-negotiating, Auto-MDI/MDIX, LED indicators)
Security IP filter (whitelist) and Password (web)
Protocol Modbus/RTU, Modbus TCP and MQTT
Dual Watchdog Yes, Module (2.3 seconds), Communication (Programmable)
LED Indicators
S1 System indicator
E1 PoE indicator (Green)
Link/Act,(Yellow)
Isolation
Intra-module Isolation, Field-to-Logic 3750 VDC
EMS Protection
ESD (IEC 61000-4-2) ±4 kV Contact for Each Terminal
±8 kV Air for Random Point
EFT (IEC 61000-4-4) ±2 kV for Power
Power Requirements
Reverse Polarity Protection Yes
Power Input Terminal Block: +10 ~ +48 VDC
PoE: IEEE 802.3af, Class 1
Consumption PoE 1 W Max.
Non-PoE 0.9 W Max.
Mechanical
Dimensions (W x L x H) 52 mm x 98 mm x 27 mm
Installation DIN-Rail Mounting
Environment
Operating Temperature -25 to +75°C
Storage Temperature -30 to +80°C
Humidity 10 to 95% RH, Non-condensing
 
Models tSL-P4R1 tSL-PA4R1
Digital Input
Input Channels 4
Type Wet Contact (Sink, Source)
ON Voltage Level +10 VDC ~ 50 VDC 80 VAC ~240 VAC
OFF Voltage Level +4 V Max. 30 VAC Max.
Input Impedance 10 KΩ, 0.5 W 150 KΩ, 2 W
Programmable Digital Filter 0 ~ 6500 ms
Max. Stack Light Flashing Speed 3 kHz 60 Hz
Able to detect the status of each
color segment: ON, OFF, or Flashing
Yes
Status monitoring for user-defined
combinations of multiple color segments
Max. 81 combinations
Report duration of previous status Yes, 10 ~ 65500 ms
Overvoltage Protection 70 VDC 300 VAC
Isolation 3750 VDC
Digital Output
Output Channels 1
Type Power Relay, Form A (SPST N.O.)
Operating Voltage Range 250 VAC or 30 VDC
Max. Load Current 5 A
Operate Time 6 ms
Release Time 3 ms
Electrical Life (Resistive load) VDE 5 A @ 250 VAC 30,000 ops (10 ops/minute) at 75°C
5 A @ 30 VDC 70,000 ops (10 ops/minute) at 75°C
UL 5 A @ 250 VAC/30 VDC 6,000 ops
3 A @ 250 VAC/30 VDC 100,000 ops
Mechanical Life 20,000,000 ops at no load (300 ops/minute)
Power-on Value Yes, Programmable
Safe Value Yes, Programmable
 
tSL-P4R1 CR シングルスタックライトモニタリングモジュール、イーサネット/RS-485インターフェイスとACスタックライトにはPoE付き (4 DC DI + 1 Relay) (RoHS)
tSL-PA4R1 CR シングルスタックライトモニタリングモジュール、イーサネット/RS-485インターフェイスとACスタックライトにはPoE付き (4 AC DI + 1 Relay) (RoHS)
 
tM-7520U CR Isolated RS-232 to RS-485 Converter (RoHS)
tM-7561 CR Isolated USB to RS-485 Converter (RoHS)
I-7514U CR 4-channel RS-485 Hub (RoHS)
NS-205PSE CR Unmanaged Ethernet Switch with 4 PoE Ports and 1 RJ-45 Uplink (RoHS)